とうほう漢字テスト作成システム

問題の編集が行えないお客様へ

問題の編集画面において、問題を編集するための枠が表示されず、問題編集完了または戻るしか出来ないお客様は、以下の手順でキャッシュを削除いただくことで、改善する場合があります。

キャッシュとは、ブラウザが一度開いたWEBページの各種データを、一時的に保管しておく機能です。次回同じWEBページを開いた際、保管しておいたデータを読み込むため、より早く表示をすることができます。


キャッシュの削除方法


Internet Explorer 9 / 10 (Windows)

  1. 右上の歯車のアイコンから[インターネットオプション]を選択します。
    ※[Alt]キーを押すと表示されるメニューバーの[ツール]からも[インターネットオプション]を選択できます。
  2. [全般]タブ内の「閲覧の履歴」で[削除]ボタンを押します。
  3. [お気に入りWebサイトデータを保持する]のチェックを外し、[インターネット一時ファイル]にチェックを入れます。
  4. [削除]ボタンを押すと削除が始まります。

Internet Explorer 8 (Windows)

  1. [ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
    ※メニューバーが表示されていない場合はキーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。
  2. [全般]タブ内の「閲覧の履歴」で[削除]ボタンを押します。
  3. [お気に入りWebサイトデータを保持する]のチェックを外し、[インターネット一時ファイル]にチェックを入れます。
  4. [削除]ボタンを押すと削除が始まります。

Internet Explorer 7 (Windows)

  1. [ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
    ※メニューバーが表示されていない場合はキーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。
  2. [全般]タブ内の「閲覧の履歴」で[削除]ボタンを押します。
  3. 「インターネット一時ファイル」の[ファイルの削除]ボタンを選択します。
  4. 確認画面で[はい]ボタンを選択すると、削除が始まります。

Internet Explorer 6.x (Windows)

  1. [ツール]メニューから[インターネットオプション]を選択します。
  2. 「全般」の「インターネット一時ファイル」で[ファイルの削除]ボタンを選択します。
  3. 確認画面で[OK]ボタンを選択すると、削除が始まります。

Firefox (Windows)

  1. [ツール]メニューから[オプション]を選択します。
  2. [詳細](歯車のアイコン)を選択します。
  3. 「キャッシュされたWebページ」の[今すぐ消去]ボタンを選択します。
  4. 即座に削除が始まります。