>> とうほうトップページ >>中学校副教材 >> ビジュアル公民
関連分野   中学校副教材/中学−公民  

ビジュアル公民

(2017年度用)

体    裁
AB判
教師用DVD「『模擬選挙』動画」
※ご採用校に1枚、付属品としてお届けいたします。
  176ページ
定    価
710円(消費税込み)
こちらは学校採用品です

本書の特色

社会の動向を「ビジュアル」でつかむ!→Access

最新の時事問題にも対応!→ウォッチング

欄外には、ためになる情報が満載!→知っているかな・しごとナビ


ユニークな切り口の資料で理解が深まる!→特集




通常頁と連動した用語集で、自主学習がはかどる!→公民重要用語



ここが変わりました

【通常頁・Access】
NEW 「外国人に人気の観光スポット ベスト3はどこ?」
「免許証の裏面にある意思表示欄。新しい人権のうち,どの権利に基づいたもの?」
「地方自治体のさまざまな取り組み。あなたの住む地域の取り組みを調べてみよう!」
「AI(人工知能)やロボットに奪われそうな仕事ランキング。1位は何だろう?」
「この写真は,グローバル化のどんな面を表している?」ほか
【通常頁・ウォッチング】
NEW 「芸能人のプライベートをのぞき見!?」
「イスラム教徒のロンドン市長が誕生」
「日本の男女平等,まだまだ不十分?」
「国の税金を子どもに使っていない?」
「停波とは?」
「裁判員への『声かけ』は犯罪!」
「スマホ『実質0円』は違法?」
「マイナス金利,広がる影響」
「イギリス,EU離脱を決定」
【特集ページ】
NEW 「アメリカ大統領選挙と日本政治」大統領選の仕組みと日本への影響を考える。
改訂 「円高・円安ってどういうこと?」円高・円安が輸出企業にもたらす影響を加えました。

ポイント

課題解決型特集 5テーマ
①法とは何か
ルールの役割や最適なルールの作り方を思考する過程で,正義・公正・幸福についての観念を養成します。
②多数決で決めてよいこと,いけないこと
4つのシチュエーションを想像することで,多数決には限界があることを実感できます。その上で,物事の最適な決め方を考察することができます。
③低下する若者の投票率
18歳選挙導入後も低下傾向が止まらない若者の投票率に対する問題意識を芽生えさせ,自分の問題としてとらえさせることができます。
④子ぶたの行為は殺人か? 正当防衛か?
限られた証拠・証言で人を罰するか否かを判断しなければならない刑事裁判の難しさを実感することで,司法への国民参加の意義を考察できます。
⑤どうする,原子力発電
日本のエネルギー事情と原子力発電が抱える課題を資料から読み取り,将来的なエネルギー政策をどうしていくべきかを考察できます。
☆ビジュアル公民SUPPORT NOTE(サポートノート)
≪当社ホームページからダウンロードしてお使いいただけます(無料)≫

◎ビジュアル公民に準拠のシステムノート
◎書く作業で知識が定着
生徒が自分自身で考えて書く“ノート”形式をとっていますので、基礎的な知識が確実に定着します。
◎公民の授業を、資料集と一緒にサポート
手頃な内容量なので、いろいろな場面で短時間に使用できます。
◎ビジュアル公民2ページに対してサポートノート1ページで対応
資料の読み取りを深めるため、原則として「資料○○を見て……しよう」という形式をとっています。
◎関心を持たせる「おもしろQUESTION」
テーマの導入に必ず「おもしろQUESTION」があります。意外な問いかけが生徒を引き付けます。
◎入試問題にもチャレンジ
「入試問題ひとかじり」として高校入試問題を登載しています。
 
主権者教育をサポート 教師用DVD 「『模擬選挙』動画」付

関連商品
見る,解く,納得!公民資料
A4判
教師用DVD「『模擬選挙』動画」
※ご採用校に1枚、付属品としてお届けいたします。

152ページ
定価720円(税込み)