関連分野   中学校副教材/中学−公民  

ビジュアル公民

(2018年度用)

体    裁
AB判  176ページ
教師用DVD2種類付
※ご採用校に教師用付属品としてお届けします。
定    価
710円(消費税込み)
こちらは学校採用品です

New! 教師用DVD2種類付
公民重要図解 振り返り学習手帳

本書の特色

社会の動向を「ビジュアル」でつかむ!→Access

最新の時事問題にも対応!→ウォッチング

欄外には、ためになる情報が満載!→知っているかな・しごとナビ


ユニークな切り口の資料で理解が深まる!→特集



通常頁と連動した用語集で、自主学習がはかどる!→公民重要用語



ここが変わりました

NEW 教師用指導書に、新たに  のアイコンを教師用赤刷りで表示!
教師用DVD「授業で見せたい動画集」 の収録テーマと関連がある箇所に、 のアイコンを設置しました(数字は、動画のクリップ番号です)。 授業に動画を組み入れる際の目安としてお使いいただけます。
【通常ページ・Access】
NEW 「フェイクニュースが選挙結果を左右する!?」
「2017年に施行された 『自転車活用推進法』 、法律案を作ったのは誰?」
「オーストリアとハンガリーの外相が切っている鉄条網は、何と呼ばれていた?」
「中国が構築を目指す、地図中のライン、何と呼ばれているだろう?」
「インドに建設が決まった 『新幹線』、総事業費の80%はどこから出される?」
「今も広島市内を走る古い路面電車、どうして残されているの?」
【通常ページ・ウォッチング】
NEW 「『共謀罪』 とは?」
「マスメディアは 『第四の権力』?」
「特別裁判所とは?」
「地方公共団体の財政破綻 住民への影響は?」
「地方創生 『奇跡の町』!」
「株主の特権! 株主優待&配当って?」
「プラチナチケットに10倍の値段!」
「免税店とは?」
「世界で 『グローバル化疲れ』 が進行中?」
「国連事務総長って何をするの?」
【特集ページ】
NEW 「天皇陛下が退位される」
「『経済』 を身近に理解しよう」
「日本を取り巻く国際問題」
改訂 「法とは何か?」身近な法律機関の例をまとめました。
「原子力発電」 原子力発電の仕組みとメリット・デメリットを分かりやすく整理しました。
「円高・円安ってどういうこと?」 円高・円安が消費者や輸出入業者に与える影響を、イラストで分かりやすく解説しました。

ポイント

課題解決型特集 5テーマ
①法とは何か
ルールの役割や最適なルールの作り方を思考する過程で,正義・公正・幸福についての観念を養成します。
②低下する若者の投票率
18歳選挙導入後も低下傾向が止まらない若者の投票率に対する問題意識を芽生えさせ,自分の問題としてとらえさせることができます。
③子ぶたの行為は殺人か? 正当防衛か?
限られた証拠・証言で人を罰するか否かを判断しなければならない刑事裁判の難しさを実感することで,司法への国民参加の意義を考察できます。
④「経済」を身近に理解しよう
給与明細書や家計簿,おこづかいなど生徒に身近なものから,「経済の三主体」間のお金の流れを感覚的に理解させます。 さらに,労働や社会保障など,経済で学習する様々な分野とも関連させています。
⑤どうする,原子力発電
日本のエネルギー事情と原子力発電が抱える課題を資料から読み取り,将来的なエネルギー政策をどうしていくべきかを考察できます。
☆ビジュアル公民SUPPORT NOTE(サポートノート)
≪当社ホームページからダウンロードしてお使いいただけます(無料)≫

◎ビジュアル公民に準拠のシステムノート
◎書く作業で知識が定着
生徒が自分自身で考えて書く“ノート”形式をとっていますので、基礎的な知識が確実に定着します。
◎公民の授業を、資料集と一緒にサポート
手頃な内容量なので、いろいろな場面で短時間に使用できます。
◎ビジュアル公民2ページに対してサポートノート1ページで対応
資料の読み取りを深めるため、原則として「資料○○を見て……しよう」という形式をとっています。
◎関心を持たせる「おもしろQUESTION」
テーマの導入に必ず「おもしろQUESTION」があります。意外な問いかけが生徒を引き付けます。
◎入試問題にもチャレンジ
「入試問題ひとかじり」として高校入試問題を登載しています。

関連商品
見る,解く,納得!公民資料
A4判
152ページ
教師用DVD
※ご採用校に教師用付属品としてお届けします。
定価720円(税込み)