>> とうほうトップページ >>中学校副教材 >> 見る,解く,納得!公民資料
関連分野   中学校副教材/中学−公民  

見る,解く,納得!公民資料

(2017年度用)

体    裁
A4判
教師用DVD「『模擬選挙』動画」
※ご採用校に1枚、付属品としてお届けいたします。
  152ページ
定    価
720円(消費税込み)
こちらは学校採用品です

本書の特色

「見て」「解いて」楽しく学ぶ資料集です。「公民っておもしろい!」を強力にサポートします。

大きな写真が興味を引く!→Photo

難しい内容は4コママンガで楽しく!→Image Catch

入試問題にもチャレンジ!→入試にタッチ



用語解説でまとめ・復習も確実に!→用語チェック



ここが変わりました

【巻 頭】
NEW 特集機AIで未来はどうなる?」
AI(人工知能)の発展で日本、そして人類の未来はどう変わるのか?少子高齢化対策を焦点に、労働・福祉・経済分野の最新技術を紹介します。
改訂 年表「日本のあゆみ 1945年から現代まで」
歴代首相の写真をはじめ、政治・経済・商業・世界のできごとを見開き6ページにまとめました。
5年ごとのまとめを新設し、世界のできごとの写真を追加しました。地歴科目と接続させたいとき、短時間で公民科目のスタートを切りたいとき、戦後から現代の概要をつかみたいときに活用ください。
【探究ページ】
改訂 「在日米軍とどう向き合うか―基地問題」
世界一危険な基地を徹底解析!オスプレイ配備予定の横田基地も登載。関連の通常ページでは日米同盟から自衛隊の活動まで、日本の平和主義と安保関連法を解説しています。
米軍航空機の墜落地点と人口密集地を重ねて図示しています。飛行ルートと比較することでその危険性が一目でわかります。(p.32〜33)


改訂 「原子力発電について考えよう―原発問題」
チェルノブイリ原発事故から30年、東京電力福島原発事故から5年。原発のメリット・デメリットを踏まえたうえで、原子力発電のこれまでとこれからに迫ります。「もんじゅ」「オンカロ」「核のゴミ」を登載。
世界の原発・地震震源地・都市災害リスクを重ねて図示しています。日本の原発輸出も含め、世界と日本の関係が見えてきます。(p.140〜142)



ポイント

ディベート広場 6テーマ
①「憲法改正について考えよう」
ナチスは民主主義から生まれた?日本の国民投票法と世界の憲法改正手続きを登載。
②「在日米軍とどう向き合うか」
米軍撤退か?日米一体化か?在日米軍基地と日米関係を解説。
③「選挙をめぐる問題点」
日本の投票制度拡大の流れと世界の義務投票を登載。
④「死刑制度について考えよう」
死刑制度は犯罪を抑止できるのか?
⑤「消費税は本当に必要?」
少子高齢化対策には消費税増税が不可欠?
⑥「原子力発電について考えよう」
日本のエネルギー消費の現状から世界の原発まで登載。


アクティブワーク 3テーマ
「身近な行政を知ろう」 地方行政
架空の市役所の見取り図から、行政の組織と役割を学びます。
「あなたなら、どんな風に働きたい?」 労働
労働基準法と照らし合わせたワークで、労働の基礎知識をおさえます。
「一生にかかるお金はいくら?」 金融
借金と保険のしくみをベースに、生活設計ゲームで一生にかかるお金を計算します。

 
主権者教育をサポート 教師用DVD 「『模擬選挙』動画」付

関連商品
ビジュアル公民
ビジュアル公民(2017年度用)
AB判
教師用DVD「『模擬選挙』動画」
※ご採用校に1枚、付属品としてお届けいたします。

176ページ
定価710円(税込み)